真っ黒で顔に塗る…!?「ブラックペイント」の石鹸で毛穴知らずに!

スポンサードサーチ

見た目は真っ黒でちょっとびっくりしてしまうこの商品、実は「石鹸」なんです。
それもただの石鹸ではなく「顔に塗る石鹸」だというから驚きですよね!

洗顔の際、してはいけないこととされているのが「ごしごしこすること」ですよね。
そのため、「泡で洗う洗顔」がたくさん商品化されています。
ですが、この”ブラックペイント”はあまり…というよりほとんど泡立ちません。

泡立てる代わりに直接肌に塗ることで、肌にダメージを与えず、余分なものまで取りすぎることなくメイクを落とし、毛穴に詰まった汚れを洗うことができるんです。

“ブラックペイント”は、全24種類のオーガニック植物オイルがメイクや皮脂にスムーズになじんで、汚れを浮かび上がらせ、様々の美容成分が素肌をしっかりと保湿してくれます。また、真っ黒な色の正体でもある本場紀州の備長炭パウダーが、その汚れを吸着して洗い落とします。

使い方はとっても簡単!

まず石鹸を40度くらいのお湯に30秒ほどつけます。
すると、石鹸がまるで生チョコのようにトロンと溶けてくるんです!
これを顔に塗って20秒ほどマッサージします。
この際目に入らないように十分注意してください!!
アルカリ性の成分が入っているので目に入るとものすご~く痛いです…。
また、マッサージをしすぎると肌に刺激があったり乾燥しやすくなってしまうので長時間マッサージしすぎるのはやめておきましょう。

後は普通に流すだけでOK!
メイク落としも兼ねているのですごく便利ですよね。

40度のお湯で溶けてしまうので、夏場は要注意が必要です。また、お風呂場に置きっぱなしにしておくのもやめましょう。

この“ブラックペイント”、男性用やトライアルキットもあるとのことなので、ぜひ一度HPで確認してみて下さいね。

公式HPはこちらからチェック♪↓

スポンサードサーチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサードサーチ

ページ上部へ戻る