スポンサードサーチ

多数のメディアで取り上げられている【冬季うつ病】とは?

季節性情動障害(きせつせいじょうどうしょうがい)

うつ病のサブタイプの一つで、ある季節にのみ、体のだるさや疲れやすさ、気分の落ち込みなどの症状が出る気分障害。

冬季うつ病季節性気分障害季節性感情障害などともいう。引用:wikipedia

【冬季うつ病】の症状

・どれだけ寝ても寝たりなく感じ、いつも眠たい。

・とにかく甘いものが食べたくなる。

・ご飯やパンなどの炭水化物を食べたくなる。

・外出する機会が激減する。

・何事にも集中できずに、仕事や家事が手につかない。

といった症状が2年以上続けば、【冬季うつ病】の可能性が考えられます。

この【冬季うつ病】の症状は、女性に多く男性の5倍近いと言われています。

【冬季うつ病】の改善方法は?

〇高照度光療法

【冬季うつ病】の代表的な治療法。大半の方が専用の高照度光照射装置を用いた治療で改善する。

2500~1万ルクスの照度で短時間当たるのが標準的な治療法。日射時間の少ないイギリスでは、政府が無料で高照度光照射装置を設置した施設を無料で開放している。高照度光照射装置とは下記のような装置です。


このような装置を用いて治療される方法です。下記のYahooショッピングとAmazonで購入できます。

Yahooショッピング・・・ブライトライトme+

〇日光に当たる時間を長くする

【冬季うつ病】の症状は、日光に当たる時間を長くすると改善される傾向があります。日光が当たらないようにしていることがあれば、日光が入ってくるように部屋を工夫する。カーテンを朝一番に全部開ける、天窓を作るなど。日光が当たらないと次の症状を招いてしまいます。

〇セロトニン不足

セロトニンとはドーパミンやノルアドレナリンと並んで『三大神経伝達物質』と呼ばれています。
(神経伝達物質 = 脳内で情報を行き来させるときに必要となる物質)

三大神経伝達物質の概要

ドーパミン・・・快感、喜び、攻撃

ノルアドレナリン・・・不安、恐怖、怒り、意欲

セトロニン・・・精神の安定、意欲

アルコールやギャンブルなどの依存症を防ぐときにも、セロトニンが効果を発揮します。

セロトニンが不足するのは原因は下記の3つです。

1.日光不足
日光を浴びないと、セロトニンが生成されないため。

2.栄養不足(食事の改善)
栄養不足(トリプトファンやビタミンB6)だと、セロトニンを生成するときの原料不足になるため。

3.運動不足(外出を多くする)
運動不足だと、セロトニン伝達にかかわる神経が衰えるため。

また、セロトニンは夜になると睡眠ホルモンのメラトニンと物質に変化します。

メラトニンは寝つきを良くしたり、眠りを深くしたりと言った作用があります。一般的なリズムで生活していれば日光不足になる事はありません。曇りの日でもセロトニンを生成するだけの光量は得られます。

セロトニンを増やすためには?

セロトニンを増やすためにはいろいろな栄養素が必要になります。さまざまな栄養素を食事だけで補うことは大変な事です。

食生活だけで栄養素をしっかり取るのも良いのですが、サプリメントに頼るのも1つの方法です。

セロトニンサプリメント 人気ランキング

rank1

 

マインドガードDX


通常価格 8,625円 ⇒マインドガードDXお試しセット 6,810円

内容量 500ml

原材料

ノニ、イヌリン、エリスリトール、クワンソウエキス、香酢末、ギャバ、レスベラトロール、
ビタミンC、クエン酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12

 


rank2

 

リラクミンプレミアム



通常価格 8,640円 ⇒初回20%オフ 6,912円

内容量 1本150粒(約1か月分)

原材料

DHA含有精製魚油、クワンソウ末、イチョウ葉エキス末、ラフマ葉エキス末、エゾウコギエキス末、グリセロホスホコリン、ギャバ(GABA)、ビタミンE含有植物油、ゼラチン、オリーブ油、グリセリン、ビタミンC、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、クエン酸第一鉄ナトリウム、β‐カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、パントテン酸カルシウム、ナイアシン、植物レシチン(大豆由来)、ビタミンB12


rank3

 

セトロアルファ



通常価格 5,980円 ⇒定期購入 初回50%オフ 2,990円

内容量 90粒(約1か月分)

原材料

発酵大麦エキス末(発酵大麦エキス、デキストリン)、焼成カルシウム、 ビフィズス菌(乳成分を含む)
PMC、加工澱粉、グリシン、トレハロース、ステアリン酸カルシウム、フェルラ酸、パントテン酸カルシウム、着色料(カラメル)、二酸化ケイ素


 

運動不足を解消するのであれば、室内でも運動できる器具を購入されるのも一つの方法です。

 

 

 

 

スポンサードサーチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサードサーチ

ページ上部へ戻る