赤ちゃんの夜泣き対策「すやねむカモミール」危険性はないの?効果や口コミ

スポンサードサーチ

何が気に入らないのか夜中に急に泣き出してしまう赤ちゃん・・・。
お腹が空いているとかおしめが濡れているならともかく、急にぎゃん泣きされちゃうと、こっちが泣きたいよ~!となってしまう新米ママも多いのでは。
そこで、今話題の赤ちゃんの夜泣き対策ハーブティ「すやねむカモミール」です。

赤ちゃんにハーブティって大丈夫?
危険性はないの?
本当に効果はあるの?

など気になる点も多いところ。
今回は危険性や効果、口コミなど気になるところを調べてみました。
赤ちゃんの夜泣きにお困りの方【すやねむカモミール】

【何で夜泣きするの?】

 

 

 

 

そもそも「夜泣き」とは、「生後半年頃から1歳半ぐらいの赤ちゃんにみられる、夜間の理由のわからない泣き方」のこと。

夜泣きが始まる月齢や続く期間、時間帯も赤ちゃんによってまちまち。中には、ほとんど夜泣きの時期がなかったという子もいるようです。
また、この「夜泣き」という言葉や考え方自体がない国もあります。
「赤ちゃんは泣くもの!!」
と言い切ってしまえば昼泣こうが夜泣こうが同じかもしれませんね。
理由もないのに夜泣く原因としてさまざまな説がありますが、残念ながらまだはっきりとはわかっていないそうです。
しかし赤ちゃんのうちはまだ睡眠サイクルがしっかりしておらず、眠りの浅い時に目が覚めてしまった、怖い夢を見たなどの理由で泣いているのでは?という説が強いようです。
夜泣きはスキンシップが足りないせい、と昔は言われていましたが根拠はゼロ。自分の育て方が悪いんじゃ・・・なんて悩まずに「これも成長の一過程」と思って乗り切りましょう!

【すやねむカモミールの成分】
とはいえ、やっぱりされるとつらい夜泣き。
何とか対策を・・・と探していると見つかったのが「すやねむカモミール」。
カモミールティといえば鎮静作用があり、大人でも寝る前にカモミールティを飲むという人もいます。
でも赤ちゃんにあげてもいい物なの?という疑問が・・・。
そこでまず成分!
・ジャーマンカモミール
・ルイボス
・ハニーブッシュ
の3つのハーブが配合されており、そのすべてが有機原料。カフェインももちろんありません。
香料・着色料・添加物も一切なし。安全です♡
いつごろから飲ませるのかのはっきりした指定はありませんが、離乳食を食べ始めるころとのことですので1歳前後でしょうか。
※但しキク科のカモミールを使用しているためアレルギーのあるお子さんにはあげないで!!!



【作り方と飲ませ方】

 

 

 

 

ティーバッグになっているので、200~500mlのお湯に3~4分浸けておけばOK。
ホットで飲んでも冷やしてもおいしいです。
赤ちゃんに飲ませる場合にはそのままだと濃すぎるため3倍程度に薄めてあげてください。
もちろんホットではなく適温まで冷ましてくださいね。

飲ませるタイミングは特に決まっていませんが、お風呂上りや食事のあとがごくごく飲んでくれるのでいいでしょう。
お母さんが飲む場合はいつでも大丈夫!

【すやねむカモミールの口コミ】
◎いい口コミ
・好きな味でお気に入りです。
家族みんなで飲むので一日分を毎日沸かして飲んでいるのですが、子供たちにも飲みやすいブレンドにしてくれているので気に入って飲んでくれています。
・眠りが浅いタイプで夜中も何度も起きてしまっていたんですが、今では朝までぐっすり眠ってくれることが多くなって私も睡眠不足が解消できてよかった♪
・赤ちゃんの夜泣きがひどくて私も睡眠不足だったんですがすやねむカモミールのおかげで夜泣きがずいぶん減りました!
ストレスも減り気持ちも楽になりました
・夜泣きと度々起きてしまうのがたいへんだったので、飲み始めました。
最初は効果があるのかないのかよくわからなかったんですが、度々起きることがなくなってよかったです(*^^*)
効果があったので嬉しい!

×悪い口コミ
・かなり薄めたのですが気に入ってくれなくてがっかり!
もったいないので私と夫で残りは飲みましたが、ハーブティーに飲みなれてないと好みが分かれる味かもしれません
・赤ちゃんも飲める安全な成分で安心して飲めました。
私は気に入ったのですが、8ヶ月の娘の好みには合わなかったみたいであまり飲んでくれなくて残念でした…

すやねむカモミールは公式HPで定期購入するのがおすすめ!
初回購入割引もあり、お得に購入できます。
つら~い夜泣きが少しでも軽減されますように・・・♪


スポンサードサーチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサードサーチ

ページ上部へ戻る